皆が共にこの勝縁を喜び聖人のご威徳を讃えご苦労を偲びつつ、
永きに亘り継承されてきた法灯と歴史の重みの大切さを心に深く受け止めて法要を厳修致したいと思います。
   〜ご法主さま御消息より〜

浄土真宗を開かれた親鸞聖人がご往生(1262年)されて今年(平成23年)で749年になります。
真宗誠照寺派では僧侶・門徒挙げて「親鸞聖人750回御遠忌法要」を厳修いたしました。
天候にも恵まれ多くのご参拝をいただき、大過なく無事円成しましたことを感謝申し上げ、ご報告いたします。
平成23年5月3日〜5日

5月3日(火) 5月4日(水) 5月5日(木)
おかみそり 記念講演 青木新門師
講題「いのちのバトンタッチ」
おかみそり
仁愛女子高校ドリル演奏
表彰式
稚児行列 稚児行列 コーラス和雅合唱
法要 各派宗務長参拝 法要 各派宗主ご参拝 法要(満座)
記念法話 禿 了滉師
講題「御いのちを仰いで」
記念法話 藤枝宏壽師
講題「如来の大悲」
 
ちょうちん行列    
真宗落語 林家染二    

法要の様子を動画にてご覧頂けます
5月3日

準備が整った法要初日


稚児の受付開始


記念写真


おかみそり


仁愛女子高校マーチングバンド部の行進


境内でのドリル演奏


稚児行列


庭儀に参加されるご法主さま


行列の先導役は波多野実行委員長


疲れたよ〜


各派宗務長(総長)さまへ御礼を述べる当派茨田宗務長


本山門徒役員による献灯


各派宗務長(総長)さまのご参拝


本願寺派総長さまご焼香


大谷派宗務総長さまご焼香


高田派宗務総長さまご焼香


仏光寺派宗務総長さまご焼香


興正派宗務総長さまご焼香


木辺派宗務長さまご焼香


出雲路派宗務長さまご焼香


三門徒派宗務長さまご焼香


東本願寺派執務長さまご焼香


山元派宗務長代行さまご焼香


記念法話 禿了滉師 講題「御いのちを仰いで」


片岡副実行委員長(門徒総代長)挨拶


車の道場にて 御法主さまから法灯の授与


参加者へ法灯を分配


ちょうちんへ灯火を


ご法主さまと若手僧侶の記念撮影


ちょうちん行列一行が車の道場を出発


鯖江駅前通を行進


御影堂へ到着


御影堂では真宗落語会が


笑福亭喬若さんの「動物園」


林家染二さんの「手水廻し」


会場は超満席


寄席囃子のレクチャーもありました


林家染二さんの真宗落語(創作)「阿弥陀寺」



5月4日

記念講演 青木新門師 講題「いのちのバトンタッチ」


師のお話に聞き入る聴講者


稚児行列を待つ参加者


阿弥陀堂にて手を合わす仏の子


門徒役員による献灯


法要に先立ち各派宗主さまへご挨拶するご法主さまと大裏方さま


導師をお勤めになるご法主さま


表白文を読まれるご法主さま


結衆による散華


御影堂の参拝者


各派ご宗主さまのご参拝


本願寺派ご門主さまご焼香


大谷派ご門首さまご焼香


高田派ご法主さまご焼香


興正派ご門主さまご焼香


木辺派ご門主さまご焼香


三門徒派ご門主さまご焼香


山元派ご法主さまご焼香


東本願寺派ご法主さまご焼香


出雲路派ご新門さまご焼香


東本願寺派ご連枝さまご焼香


木辺派ご新門さまご焼香


記念法話 藤枝宏壽師 講題「如来の大悲」


法要終了後に挨拶する波多野実行委員長


祝賀会で入場されるご法主さま


参加者へご挨拶されるご法主さま


祝辞を述べる牧野鯖江市長


宴に花を添えた明神ばやし



5月5日

長年の功労に対する表彰


同じく団体


おかみそり


満座の法要を待つ結衆


コーラス和雅による仏教讃歌


櫻井副実行委員長の挨拶


北野鍵役による御閉扉


ご法主さまから法要に対して派内僧侶へ労いのお言葉